【ネタバレ】肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは〜初めての不倫体験談

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】
作者・南田U助 / チンジャオ娘

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

詳細

俺の母親は気が強くていつもパワフル。

近所では「肝っ玉母さん」と評判だ。

曲がったことが大嫌いで、悪いことをしたら誰だろうと容赦なくゲンコツ制裁。

そんな怖いところもあるけれど立派な母さんを俺は尊敬していた。

でもその母さんが、まさかアイツの前では情けなく媚を売って、肉付きの良い身体を貪られるような激しい交尾に耽っていたなんて――街で小さな商店を営む大沢家の母・恵美子。

彼女は持ち前の面倒見が良い性格から、近所の悪戯坊主・タツヤの世話を焼いていたが…ある時彼に肉体を求められ、断りきれず一夜の過ちを犯してしまう。

若いペ○スで熟れた身体を屈服させられ、忘れていたメスの悦びを呼び覚まされた母は、その後も求められるままに家族に隠れて不貞関係を重ね…

やがては自らの残り少ない卵子を全てこのオスに捧げたいとまで願うようになり!?

 

作品名

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは

作者

南田U助 / チンジャオ娘

配信サイト

Bookliveコミック・FANZA(旧DMM)

配信数

9まで配信中

価格

1巻86円

ジャンル

ショタ/熟女

掲載誌

エロマン

出版社

KATTS

評価

★★★★★

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのはのネタバレ・あらすじ

結婚後10年間、不倫(浮気)と言われるような女性との関係がありませんでした。特に意識して不倫をしてはいけない等とは思っていなく、コンパ等には積極的に参加しており、どちらかといえば不倫(浮気)してやるくらいの行動をしていました。

 

その行動も虚しく肉体関係にいたるような女性には出会えませんでした。ところが、結婚10年を迎えた年、いつものように趣味仲間の開いたコンパに行き、目の前に座った1つ年上の女性と初めての不倫をすることになりました。

出会った日は、お酒を飲み今度みんなで遊びに行こうと約束をしてお開きになりました。

 

後日、趣味仲間数人で遊びに行き2度目の対面を果たし、さらに親密さが増したような気がしました。

趣味仲間との集まりから数日後、年上の女性から連絡がきて、自宅に組立式のルームバイクを買ったので、組み立てに来てくれないかと頼まれました。

 

その年上の女性は1人暮らしで、自宅に呼ばれるなんて否が応でもよこしまな気持ちが生まれてしまいます。

微かな期待はしつつも、ルームバイクの組み立てにいきました。ルームバイクの組み立てを終了させると、お礼にと食事を振る舞ってくれました。

 

食事と一緒にビールの用意もしてあり、「飲んだら帰れなくなるよ」と冗談ぽく言ったところ年上の女性は、「泊まってもいいよ」と言うのです。微かな期待はしていたものの、こうなると心臓はバクバクです。

泊まってもいいってことは?いいってこと?こんなマンガみたいなことあるの?自問自答を繰り返しながらも平静を装い食事をしました。

 

夜も更け、お風呂も貸してもらい再びビールを飲みながら年上の女性がお風呂から上がるのをドキドキしながら待っていました。

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】
作者・南田U助 / チンジャオ娘

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。