無料【ネタバレ】美人面犬の飼い方※全話読んでしまいました!!

【美人面犬の飼い方】
作者・チンジャオ娘/達磨さん転んだ

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

 

詳細

僕んちは人面犬(メス)を飼っている。

名前はアンナ。とても可愛い顔とふわふわな毛並みをした小型種で、ご近所でも「美人面犬」と評判だ。

僕とアンナは小さい頃からずっと一緒で、まるで姉弟のように育ってきた。でも最近、僕たちには人には言えない秘密ができてしまった。

だって気づいちゃったんだ。

人面犬にも、オッパイや「穴」があるってことに。

飼い主に忠実で、可愛い顔をしていて、ぬいぐるみのように抱き心地が良くて、柔らかいオッパイと、小さくてキツキツなオマ○コがあって…

人面犬のメスは、人間の男にとって最高の性欲処理相手だっていうことに。

 

作品名 美人面犬の飼い方
作者 チンジャオ娘/達磨さん転んだ
配信サイト Bookliveコミック
配信数 7まで配信中
価格 1巻86円
ジャンル 同居・居候/人外
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS
評価 ★★★★★

 

美人面犬の飼い方のネタバレ・あらすじ

ある日ママ友とおしゃべりをしてるときにふっと真顔になられて、好き、と、呟いてキスをされました。

柔らかくて温かい唇を私は受け入れただけではなく思わず吸ってしまいました。

 

ハッと気付いた時にはもう遅かったです。

子どもがお昼寝中だったこともあり私たちは大胆にキスを交わし合いました。

私は実は本能的に女性が好きになる傾向があり、そのことで悩んで22年もずっと交際をしたことがなかったんです。

ようやく夫を受け入れられない理由がはっきり思い出せました。

私、父が50歳を過ぎてからできた待望の女の子で溺愛されて育ちました。

 

高校生まで父と一緒にお風呂に入っていたし、父は私の体を見てだんだん女らしくなっていくな、この体をものにする男はパパが決めてやるからお前はそれまできれいな体でいるんだよ、と、いつも言われていました。

 

でも、高校生になってその約束をちゃんと守っていられる子って少なくないですか?

父とお風呂に入るのは家族なんだから全く別物として、私はその頃すでに何人かの男の人と関係を持っていたんです。

 

もちろん、父の教えもちゃんと守っていて、結婚相手にする気持ちはさらさらない人たちだったので避妊はっちりしてもらっていましたよ。

 

父は外見しか観てないから私がもう経験済みだなんて全く思ってもなくて、いつも私の体がピュアできれいだって褒めてくれていました。

乳首がピンクでとてもいい形をしているな、とピン!と弾かれるのが好きでした。

 

あと、あそこの毛の手入れをそろそろしなさい、と撫で付けられたので、そこから私は美容サロンで脱毛に通ってVIOラインのお手入れをしてきました。

 

お陰ですごくきれいですよ。

父とお風呂に入るのは高校を卒業するまでで終了しました。

 

私は独り暮らしをはじめることになったからです。

もちろん父がスポンサーです。

私はそのマンションに男を連れ込んではいやらしいことをたくさんする学生生活に突入しました。

父のお陰で私はどの男性からもあそこがきれいだと褒められますし、乳首も相変わらず褒められます。

避妊はしっかりしていたので父は二十歳になるまで私は清い体だと信じていました。

そして、二十歳になったとき、父が連れてきた男性と婚約することになりました。

つまり、その人に抱かれなさい、ハジメテヲ許しなさいと許可の下りた男性です。

どんなふうにするのか興味があったので、お願いすることにしました。

【美人面犬の飼い方】
作者・チンジャオ娘/達磨さん転んだ

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。