【ネタバレ・あらすじ】肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは

 

人の男を寝とるのが大好きです。

そんなに好きではなくても一度そういう感情が芽生えてしまったらもう私の中で計画が進行してしまいます。

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】
作者・南田U助 / チンジャオ娘

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

詳細

俺の母親は気が強くていつもパワフル。

近所では「肝っ玉母さん」と評判だ。

曲がったことが大嫌いで、悪いことをしたら誰だろうと容赦なくゲンコツ制裁。

そんな怖いところもあるけれど立派な母さんを俺は尊敬していた。

でもその母さんが、まさかアイツの前では情けなく媚を売って、肉付きの良い身体を貪られるような激しい交尾に耽っていたなんて――街で小さな商店を営む大沢家の母・恵美子。

彼女は持ち前の面倒見が良い性格から、近所の悪戯坊主・タツヤの世話を焼いていたが…ある時彼に肉体を求められ、断りきれず一夜の過ちを犯してしまう。

若いペ○スで熟れた身体を屈服させられ、忘れていたメスの悦びを呼び覚まされた母は、その後も求められるままに家族に隠れて不貞関係を重ね…

やがては自らの残り少ない卵子を全てこのオスに捧げたいとまで願うようになり!?

 

作品名

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは

作者

南田U助 / チンジャオ娘

配信サイト

Bookliveコミック・FANZA(旧DMM)

配信数

9まで配信中

価格

1巻86円

ジャンル

ショタ/熟女

掲載誌

エロマン

出版社

KATTS

評価

★★★★★

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのはのネタバレ・あらすじ

発動する条件はまず、ターゲットになる男の彼女や奥さんのことを気に入らない、と感じること。

 

それはたとえば表面的には仲良くしていたとしても同じことです。

 

彼氏なの、とか夫なの、と紹介してきたりのろけ話をされて私が気に入らないなって感じたり、なんか合わないカップルだなっ思ったり、そういう時は必ず相手の男性からも私へのなんかしらの合図があります。

あと、嫌い!って思うようなことをする意地悪な女の男には偶然を装って近づいて仲良くなっています。

 

学生の時からそんなことばっかりしてきたので、なんとなくこの人ちょろいな、みたいなのはわかるようになってきました。

わざと女にばれるようにするときもあるし、何年もかけてじっくり私に本気にさせたりもします。

でも、あんまり私の方が本気になることはありません。

 

だって、私が嫌いだったり気に入らない女と付き合うような男なんかろくな人ではないとはじめからバカにしてしまっているからです。

 

派遣社員なのでだいたいは派遣期間でことを成し遂げ契約期間満了と共に男の前からも女の前からも立ち去るようにしてきました。

 

修羅場的なことになるように仕向けたりもしたことあります。

 

要するに彼の部屋でわざとセックスして痕跡を残しまくったり、その場に居合わせるように仕向けたり。

ある派遣場所で初日から私だけをターゲットにしていじめまくってきた女の彼氏が同じ会社の上司だと知ったときに誘惑してやってやりました。

私たちがベッドで絡み合ってるのを目の当たりにしたその女の間抜けな顔は今でも覚えています。
仕事はちゃんとこなすので派遣会社も私のことを切るようなことはしません。

最近は少し勘づいてきたのか、女性の少ない会社に派遣されることが多くなりましたがそれはそれでヨリドリミドリだし悪くない環境です。

 

とりあえずアラサーに突入しましたがまだまだ寝とるということに衰えを感じることはありません。

年来を重ねると若いだけでやっていたときよりテクニックとかいろいろ駆け引きも加わってきてそれはそれで楽しんでいます。
とりあえずこの半年間は普通に部署の男数人を股にかけて楽しみました。
女の人がいなかったんですよね。
おかげで穴兄弟が同じ事務所内に何人もいる状況になっちゃいました。

もうすぐまた新しい職場に移動になるので何が起きるのか楽しみです。

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】
作者・南田U助 / チンジャオ娘

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。